退職祝い|頑張って25年間勤めてきました

私は、

高校を卒業してから、ずっと同じ建設会社で経理事務員として働いていました。

当時の女性社員は、寿退社をする時代でしたが、私は、この会社と仕事が大好きでしたので、辞めようとは思いませんでした。ずっと続けていこうと決めていました。

しかし、いざ会社に復職しても、圧倒的に男性社員が多い職場でしたので、環境はとっても悪かったです。女性に対しての配慮は全くありませんでしたし、自分の仕事は自分しかできないので、子供が熱を出して休んでも、休日に出社し、休んだ分の仕事をカバーするような、綱渡り的なハードな毎日でした。

何度も、挫折しやめようと思ったこともありました。でも、私から仕事をとったら、自分ではなくなるような気がして、頑張って25年間勤めてきました。

3人の子供を育て、一番下の子がやっと中学生になりました。やっと、夕方もゆっくり買い物に行けて、自分の時間がとれると安心したのも、束の間、突然、病に倒れました。くも膜下出血で長期入院をしました。すぐに仕事に復帰するつもりでしたが、体調は戻らず、昨年、退職しました。

会社には辞めないでほしいと言われましたが、せっかく助かった命です。今度は家族のために時間を作りたいと考えるようになりました。

わたしのために盛大な送別会を開いていただきました。社員全員のカンパで集まったお金で、

見事な花束の退職祝いをいただきました。

思わず涙があふれました。この会社で勤務できて私は本当に幸せものでした。

Pocket