退職祝い|家族が素敵なお祝いをしてもらった

私の家族のなかに2人退職をした人がいます。

まずは、私の父です。何十年も勤めた公的機関を退職した時に、家族でお祝いをしました。父の好きな食べ物などを料理して、今までの感謝をこめて、家族で一緒に食事をしたというお祝いでした。

食卓に花を飾って精一杯雰囲気を盛り上げました。父は他の退職した人たちと一緒に、「祝う会」のようなものに参加していました。長年勤務した職場ということで、父も寂しい気持ちだったと思います。

特に父は仕事が好きですので、そのような気持ちが強かった感じがします。しかし、父はその職場を辞めてからも、次の仕事にチャレンジしていますので、好きな仕事がいつまでも続けられればと、私は思っています。

また、私の姉も長年勤めていた会社を結婚後に退職しました。姉は、姉の夫である人から、お祝いにジュエリーをプレゼントしてもらったそうです。姉が欲しかった指輪だったので、姉はとても嬉しかったと言っていました。

そして、今までよく頑張りましたというようなメッセージカードも、添えられていたそうです。姉は良い人と結婚してよかったと、私は思いました。姉も職場の人から、お祝いのパーティーのようなことをしてもらったそうです。

そして、記念品として職場の人が少しずつお金を出し合って買った物をプレゼントしてもらったそうです。それは、アンティークな感じの置物だったと聞いています。

私の家族のそれぞれの人が、思い出深い退職祝いをしてもらって良かったと思いました。

Pocket