退職祝い|お礼の気持ちを込めて贈るお祝い

今までお仕事でお世話になっていた方が定年退職されると聞いて、

上司なら、これからは自分たちも一線に立って仕事出来るようにならなければと改めて気を引き締めたり、同僚の寿退社なら、さみしいような、別れを惜しみたくなる気持ちが出てくる反面、立派な奥さんになるんだよと背中を押したくなる気持ちも出てきます。

そんな、その人の新たな第一歩を迎える機会に、何か出来る事はないだろうかと考えたりもします。その時に、ありがとうの感謝の気持ちを込めて、何か退職祝いが贈れたらなと思うわけです。

退職される方がいらして、その方へのお礼の気持ちを込めて贈るお祝い。どういった物を贈るといいのだろうといつも悩みます。

辞められる方の退職理由によっても、贈るものが変わりますよね。例えば、結婚を期に辞められるというのと、定年を迎えて辞められるのか?

結婚によるものなら、新しい生活に使えそうな物を贈れますが、定年となると本当に何を贈れば良いか悩みます。

私が寿退社した時に、同じ職場の方から、写真立てをいただきました。結婚して子供が出来た時にという事で、写真が2枚入る写真立てをいただきました。

写真立てというものはそんなに買うこともなかったのでありがたかったです。もうすぐ8年になりますが、未だにその写真たてを使い続けています。

定年を迎えた人にも、もしかしたら写真たてが良いかもしれませんね。お孫さんの写真でも入れてもらえればというような感じで贈るのもいいかもしれませんね。

Pocket