退職祝い|退職する人への感謝と幸せを願い

私の勤めている会社は、平均年齢が35歳で女性が7割を占めています。そのため、

結婚や出産を機に退職するケースが多いです。

私は年齢も高く社員のお世話をするような仕事をしているので、退職する人の送別会の幹事をしたり、退職祝いを買いに行くことがよくあります。

退職する人には結婚や出産という理由があるので、だいたいそれにちなんだ物を退職のお祝いに渡すようにしています。

皆で一律500円で集めたお金約2万円分で物を探します。足りない時は私が払うようにしています。

結婚する女性であれば、家事に役立つ物や食器などを探します。それぞれの趣味も服装などからだいたい把握しているので、好きそうなブランドの商品にします。

お店へ行く暇がない時は、ネットで注文することもあります。特にネットで注文する時は、その人と仲の良い社員に意見を聞いて決めています。

出産する女性であれば、ベビーグッズを選ぶようにしています。洋服やバッグ、帽子などの小物をあげていますが、だいたいデパートの子供服売り場へ行きます。

私も子供がいるので子供服のメーカーには詳しい方だと思うので、あまり迷わずに決めることができます。

そしてプレゼントと共に必ずお渡しするのは、花束と色紙です。花束は会社の近くの花屋で当日に予約して夕方取りにいきます。

色紙は全社員に記入してもらうように2週間ぐらい前から用意しています。私の会社ではあまり悪い理由で退職する人がいません。

一生懸命働いてくれたことへの感謝とこれから幸せになって欲しいという願いをこめて退職する人をお祝いしています。

Pocket