退職祝い|16年という長い間お世話になった

私は去年の2月に出産の為、16年間働いていた会社を退職しました。最初は産休を取るつもりだったのですが、いざ子供が産まれてみると家の子はダウン症でした。これからどうなるかもわからないのにいつまでも産休という訳にもいかず、迷いましたが退職する事にしました。16年も勤めてくれたからと会社からは退職祝いとしてデジタルフォトフレームをいただきました。デジタルフォトフレームは本当に便利な物で、毎日子供と一緒に撮った写真を見て楽しんでいます。いつまでも大切に使わせていただきます。あと私は事務職だったので事務所の女性の方達からは退職祝いと出産のお祝いも兼ねてと授乳クッションにもなり、お昼寝用クッションにもなるというクッションと赤ちゃん用枕をいただきました。授乳用クッションは本当に助かりました。子供が小さかったので母乳を吸う時に私の胸までは届かず、授乳クッションにとても助けられました。今はお昼寝用クッションとして使わせていただいてます。赤ちゃん用枕はその枕の中に手も入れられてまるで腕枕をして寝かせている感じがします。よくミルクを飲んで腕の中で寝てしまったため、布団にうつそうと腕枕の腕をぬいたら起きたという事があると思いますが、この枕は腕を抜くだけでそれ自体が枕なのでそのまま寝かせられます。これは本当に優れ物です。また、コンパクトに折りたためるので旅行にも持って行けます。16年という長い間お世話になったにも関わらず、退職祝いとしてこんなにしていただいて本当申し訳ない気持ちでいっぱいです。

Pocket