退職祝い|枯れない花ブリザードフラワーを贈る

私が結婚のために前の職場を退職した時にいただいた

退職祝いでうれしかったのは、やはりお花です。


きれいなお花はわたしのこれからの旅立ちを祝福してくれているようでとてもうれしかったし、温かい気持ちになりました。そして、改めて周囲の方への感謝の気持ちを思い起こしました。

お花は枯れてしまうけれど、それだけにとても暖かさがあり華やかさがあり、お祝いの席では欠かすことにできないものだと思います。

大きな花束を持って家に帰り、しばらく花瓶に活けてお世話をする間も、ずっとそのときの嬉しい気持ちを思い起こしていますし、いい香りが部屋を包むのもとても心地よいですね。

最近は、枯れないお花のブリザーブドフラワーというものもあります。少し値段は高いのですがずっと枯れないお花は記念になること間違いなしです。






かわいいアレンジもたくさんありますし、ミニサイズのかわいいものもあります。お手入れがいらないというのは、一人暮らしの方にもぴったりだと思います。

私も、退職祝いをするときにはお花を贈るようにしています。

相手の方のイメージで色や雰囲気を指定して花束を作っていただくときもあります。思いつかない場合や選びきれないときには、お店の方に「30代の女性です」というように情報を伝えると、プロとしての技術でとてもきれいな花束を作ってくださると思います。

お花を受け取った時には、だれもが笑顔になります。その顔がみたくてお花を贈るのかもしれません。

Pocket