退職祝い|花束のプレゼントが華を添えます

退職祝いとして、花束は定番中の定番ではあるのですが、しかしやっぱり外せない贈り物であると言えるでしょう。

もとい、退職祝いに花束がなければ、やっぱり華やかさに欠けてしまうのです。

「花束」は「物」と違って、一時的な華やかさであり、長持ちはしないとは言っても、「退職」という思い出のシチュエーションにおいて、やっぱり重要なポイントであるのです。

反対に、記念品や実用品しかない退職祝いは、いくら末永く便利に使えたとしても、どことなく思い出の場面としては、華やかさに欠けるのです。

それに「長持ち」にこだわるのであれば、最近では「プリザーブドフラワー」といって、生花をもとに作った造花も人気です。

簡単に作り方を説明しますと、「プリザーブドフラワー」は生花を特殊な溶液につけて、長期保存できるように加工してあるのです。ですから他の「造花」のような「作り物っぽさ」が消えて、見た目はほとんど生花と大差ありません。

ですから、この「プリザーブドフラワー」は、お祝い事の花束に頻繁に使われるようになり、たとえば結婚式のブーケなどにも用いられているのです。もちろん退職祝いとしても、たくさんの商品が出ています。






このように、最近ではひとくちに「花束」といっても、バリエーションはさまざまです。ですから、実用品ばかりを贈るもの良いですが、

思い出に華をそえる意味でも、「退職祝い」にひとつでも「花束」を入れておくといいでしょう。

Pocket