退職祝い|自信を持って胸を張っての退職

人其々に、其々の人生を歩み、時には壁にぶち当たり、時には新たな想いやら希望に満ち溢れたりと、喜怒哀楽を繰り返しながら、時間を経過させていくものだと考えております。

このような人生の中での

ひとつの節目に当たりますのが退職というステップかと思います。

退職といいますと、あたかもマイナスのようなイメージを浮かべる人もあるかもしれないですが、決してそのような事はないものと断言させていただきたいと思います。

退職は、本人が様々な職場における経験を通して、自分自身の総括が完了したときに、結論として出てくるものだと、私は考えます。

退職イコール第二の人生のスタートになる訳です。一定の年齢後に訪れます定年退職に於きましても、第二の人生の計画をきっちりとしていれば、安定した気持ちの状態で、残りの人生を明るく謳歌できると私は考えます。

また、退職そのものが新たな転職を抱いての位置づけでありましたら、これまた、しっかりと計画だてられているのですから、自信を持って胸を張っての退職になると思います。大いに祝福したいと私は考えます。

いずれにしましても、退職するという事自体、ご本人自身が、ご本人の中で、思慮するだけ思慮尽くしての結果で、その上で結論を出すという、最大の決定を施している訳ですから、その実行力そのものが、称えられなくてはならないと、私などは考えます。


兎にも角にも、退職という事を機に、明るく闊達な人生を歩んでほしいと思います。

Pocket