退職祝い|よい職場の仲間を持てて幸せでした

私は小さな会社で働いていたのですが、そこで割と大きな失敗をしてしまいました。大分迷惑をかけてしまったので責任を取るという形でお仕事を退職しました。

当初はすごく鬱っぽくなっていて、辛かったです。職場の人も一部の人にはすごく冷たい言葉で責められましたし、本当に早く辞めて欲しいと思われているんだろうなというのを沸々と感じました。

思い出しても仕方がないのは分かっていますが、つい考えてしまって泣きたくなりました。こんな状態で辞めるので、会社の人とはこれっきりなんだろうなと思っていました。

ですが、同僚二人と後輩が私の退職祝いをしてくれると言ってくれました。

その当時は正直退職というかほぼクビに近いので、「退職祝いと言われても」と性格のゆがんだ私は思ってしまったんですが、実際に退職祝いをしてもらった時は、段々やっぱりうれしいなと思いました。

少人数でも私をこうやって送り出してくれる人がいるというのはありがたいと思いました。そう思うとお酒を飲みながらちょっと泣きそうになりました。

そして3人が退職祝いにキレイな花束と、旅行券をプレゼントしてくれました。旅行券は実は後輩が手配してくれたものらしくて、みんなで一緒に沖縄旅行に行こうと誘ってくれました。

しっかり私以外のメンバーも券を取っていて、この旅行でスッキリして次の職場に踏み出せばいいから、一旦忘れるためにみんなでパーッと遊びに行こうと言ってくれました。

これには思わず泣いてしまうくらいに嬉しかったです。仕事を辞めても休みには遊ぼうねと誘われて、こんなに言ってもらえる私は幸せ者だなと思いました。転職活動も頑張ろうと決意した瞬間でした。よい職場の仲間を持てて私は幸せでした。

Pocket