退職祝い|自分の時もパーティーをしてほしい

退職は定年や家庭の事情などさまざまな理由があります。退職の仕方にもよりますが、

退職祝いをする時と言うと定年退職の方が多いかと思います。

長年、頑張って働いてお世話になった方に、何か気持ちをと思いお祝いパーティーを開いたりします。

そこでは交流のある人等に声をかけてなるべく盛大なパーティーになるようにしています。勿論、花束も立派な物を用意してその人に合ったプレゼントも用意します。

定年ともなると年配の人なので何か安らげるものをプレゼントに選びます。そう言っても難しくて迷います。後はプレゼントとして添えるものを贈っています。

一緒に働いてきた人の写真、色紙でのメッセージを贈ります。自分もこんなプレゼント貰ったら嬉しいなと思うことを考えながら皆と協力して写真やメッセージを作成しています。定年退職の方にはこんな感じでいつも行っています。

それ以外の退職者には勤務日の最後に花束を贈り、皆から一言と退職の方より一言で終わりです。写真はないですが色紙でのメッセージは花束と一緒に贈っています。

こういった退職の祝いはお世話になりましたと感謝の気持ちがあると盛大なパーティーをしようと考えたりしますが、勝手な退職理由であると何もせずに一言で終わりと言うような形になります。

退職祝いをするかしないかは私自身だけの考えではなく皆で協力して実行しているので色々な意見が出て迷っても楽しいお祝いが出来ているのではないかと感じています。自分の時もパーティーしてほしいなと思う今日この頃です。

Pocket