退職祝い|感謝の意味を込めたプレゼント

私は、

職場の上司、同僚、お友達に、数年間勤めていた職場で、「退職祝い」を贈ってきました。

とても印象に残っているのが、上司が定年退職をする時に贈ったプレゼントです。

職場の人と話し合って、趣味で盆栽が好きな方だったので、定年後に今度は人材を育てるのではなく、盆栽を育てて下さいと、盆栽を贈りました。

感謝の意味を込めることが出来た素敵なプレゼントになったと思っています。盆栽もこだわりのある方は、話をしているだけで楽しそうです。植物にも毎日の水やりに声かけするだけで成長も違うらしいです。

長年、人材育成に貢献された上司だけあって、退職されるのは寂しいものです。上司としての存在感がとてもある信頼できる方でした。

上司を信頼されている部下の方々で、上司の「退職祝い」の会を設けました。お祝いには、花束を年の数だけ色とり鮮やかな感じで選びました。そして盆栽です。お料理も、懐石料理のコース料理をみんなで奮発しました。それから、みんなの寄せ書きと仕事ぶりを写真でとっておいたものを添えてみました。意外な贈り物に驚きと感動をしていました。

まだ、退職したくないとまでおしゃっていました。そんな上司からも、感謝の意味をめて、職場の方全員に、ハンカチセットとお菓子をお返しでいただきました。そのハンカチも、皆さんのことを考えられて、ひとつ、ひとつ選ばれた感じです。

きめ細やかな配慮が、とてもその上司の方らしいと思いました。メッセージも添えられていました。

後日、

感謝の気持ちを添えたハガキもいただいて、幸せそうな退職生活を送られているようです。

Pocket