退職祝い|定年退職は人生の節目です

いつかはやって来る定年退職日。

私達自身はまだまだ先だとしても、近い将来定年退職を控えた方が身近にいらっしゃる人もいるのではないでしょうか。そんな人生の節目を迎えた方に対して、気持ちよく喜んでもらえる退職祝いを考えましょう。

いくつか私の実体験も交えて説明します。まず定年退職を迎えるという事は、人生の節目である、という事を強く意識して下さい。

退職される方は一体どういう気持ちなのでしょうか。達成感、虚脱感、もしくは未練があるかもしれません。ですので、退職者が表面的にどう振る舞っていようと、本当の深い部分では何を感じているのかは、本人以外は分かりません。

ですので、お祝いをする側は感謝の気持ちを素直に、そして余計な言葉は謹んで、気持ちよくお祝いしましょう。

さて、次はプレゼントです。正直何でもいいです。本人の趣味が分かっていれば、それに準じた品を贈ってもいいですし、日常生活で使える品も受け取る側としてはありがたいものです。

贈り物で一点注意してほしい事があります。それは目上の方へ現金や金券などに相当するものは社会的にタブーとして認識されているので、注意しましょう。

また余裕があるならば同僚達といろいろサプライズ企画なども検討しましょう。以前、私は同僚達とあるサプライズ企画を行いました。

ビデオメッセージです。事前に退職者の奥様、会社の同僚、そして社外取引先の方々からのビデオメッセージを作成しました。準備など色々大変でしたが、大変喜んで頂けたので、こちらもあったかい気持ちになりました。

私が紹介した退職のお祝いはあくまで一例にすぎません。

一番大事なのは、感謝の気持ちが伝われば、それは大成功な退職祝いです。

みなさんも色々工夫して、新しい人生を踏み出される方をお祝いしましょう。

Pocket