退職祝い|お父さんが定年を迎えたとき

お父さんが定年退職した時に、あなたは退職祝いをしましたか。

長い間、私たち家族のために一生懸命働いてくれたお父さんにお疲れ様とありがとうの気持ちを込めてお祝いをしてはどうでしょう。

例えば、美味しいご飯に誘ったり、綺麗なお花を贈ったり、感謝の気持ちを表す方法はたくさんあると思います。あまり、大げさにするのは恥ずかしいという人も『お疲れ様』や『ありがとう』と一言伝えるだけでしっかりとお祝いできていると思います。

自分がここまで大きくなれたのは、お父さんが毎日頑張って働いてくれていたおかげなんだということを忘れずに、しっかりとお祝いしましょう。

それをきっかけに、今までよりもお父さんとたくさんのお話が出来るようになるかもしれませんよ。親子の関係は時間とともに変わります。新しい親子の関係が出来るタイミングでもあります。自分も大人として、お父さんに接してみましょう。

親子の絆を更に深めてみてはどうですか。今まで知らなかったお父さんの面を知ることが出来て、楽しい時間を過ごせると思いますよ。

今まで頑張ってくれたお父さんに、これからは恩返しとして、たくさんの親孝行が出来るように仕事も頑張ろうという気持ちになれると思います。

定年まで、働き続けることは本当にすごいことだと思います。

感謝や尊敬の気持ちを伝えるいいチャンスだと思って、家族みんなで退職のお祝いをしましょう。家族に祝ってもらえたら、きっとお父さんも頑張ってきてよかったと思ってくれるはずです。お父さんに喜んでもらえるようなお祝いを、早速今から企画してみてください。

Pocket