退職祝い|父は本当に偉大だなと思います

父が定年退職を迎えました。勤続45年、お疲れ様でした。

定年した後も働く気満々の父で、すでに次の就職先も決まってしまっています。

子供も独立してるんだから、母と一緒にゆっくりしたら?なんて私と姉で話してみたんですが、父曰く、急に仕事しなくなったら早くぼけそうだし、なにより体を動かしていないと早く病気になりそうだ、とのこと。

仕事嫌いで、とにかく最小限の働きしかしたくないと思っている私にとって、なんと眩しい発言なんでしょう。

ただ、それだけ仕事に徹しながらも、私たち家族のことをしっかり見守っていてくれた父は、本当に偉大だなと改めて思います。

今思えば、休日は必ずと言っていいほどどこかへ出かけていました。毎日仕事で大変な中、本当にありがたいことです。

そんな父に対して感謝の気持ちと、少しばかりの休暇をということで、私と姉とで資金を出し合って、父と母と私と姉、久々の家族水入らずで旅行に出かけようという話になりました。

退職祝いという意味もかねて、父にはゆっくりしてもらいたいものです。場所は、実家から車で15分ほどの(近っ)温泉宿です。

よく日帰りで温泉だけ浸かりに行っていたんですが、いつか宿泊してゆっくりしたいねなんて話してたのを思い出し、姉とこの宿に決定しました。なんでも鴨鍋が名物なようで、私も結構楽しみにしています。

父には退職の記念に旅行行こうかと提案したら、まだまだ働くんだから退職のお祝いなんてまだ早い、

なんて言っていましたが、素直に了承したところを見ると、喜んでくれているんだと思います。

Pocket