退職祝い|父が家族のために頑張ってくれた

1年前に父が定年退職しました。

父は証券会社に勤めていました。通勤に2時間ほどかかるのに郊外に一戸建てを購入し、
新卒で入社してから定年まで頑張って仕事をしてくれました。

証券会社なので、景気の浮き沈みが激しく、ボーナスが出ない年も何年かありました。自分が結婚して子供を産んでからやっと、父がどれだけ家族のために頑張ってくれたのかが
わかりました。

長年勤めた会社を退職するにあたって、退職祝いをしてあげたいと母と話しました。食事会とプレゼントにすることにしたのですが、退職祝いのプレゼントは何がいいか色々と悩みました。

これといって趣味やこだわりがないので、退職祝いのプレゼントは父の好きなお酒と洋服にしました。

食事会は近くのホテルのビュッフェを予約することにしました。予算は一人4000円ほどです。ローストビーフやお寿司、ケーキなどもあり子供から両親世代まで楽しめる内容でした。もし、退職祝いプランなどがあれば、そういったプランを選んだのになと思いました。

父は退職祝いをしてもらってとても嬉しそうでした。子供が産まれてから、子供のためのお祝いばかりで両親のお祝いは誕生日以外なかったので、改めて両親に感謝する機会ができて良かったです。

父のような団塊の世代は、家族との時間よりも仕事を優先してきた人たちです。


家族から定年退職祝いをされるのは、とても嬉しいことだと思います。


父なりに退職後の生活に少し不安などあると思いますが、退職祝いをすることでますます家族の絆を深めて仲良く協力して生活していけるような気がしました。

Pocket